全国の地域編集長による地元のとっておき情報サイト「ウォーカープラス」
中野区地域トピックスにNUNO JAZZ FESTA2015 の記事が掲載されました。

http://area.walkerplus.com/walker47/article/detail/ar0313114/le2442/20150903/2_201509031544001707/

沼袋氷川神社(中野区)の境内神楽殿に特設ステージを設けてジャズライブを実施するという奇想天外な野外音楽イベント「ヌーノ・ジャズ・フェスタ2015」が9月13日(日)に開催されます。

名称の「ヌーノ」は沼袋と野方の頭文字(NU・NO)をとったもので、今年で8回目の開催を迎える、中野では有名な地域密着型イベント。

もとは「沼袋・野方がジャズの一大発信地に」・「沼袋・野方の魅力を味わう」まちおこしを目的としてスタートしたもので、昨年は中野区の区民公益活動推進基金助成事業としての認定も受け、沼袋氷川神社にて6千人近い集客を記録。

他では見られない「神社の境内を舞台としたライブ」が目玉で、毎年、数々のアーティストが神社を心地よいジャズの音色で包み込みます。

その他、今年は絆深まる5つのフェスタ「ジャズ」「グルメ」「カウントダウンオリンピック」「"3本願い松"に触れる夕べ」「縁結びイベント」を同時開催し、愛をテーマに例年以上の盛り上がりをみせる予定。

気になる飲食露店には地域密着ならではの、地元グルメが数多く参加し、中野区役所職員有志によるホタテ焼きなども出店予定。

神聖な場所で、上質な音楽とグルメを堪能してみてはいかがでしょう。

17396176_x